2022.01.13
お気に入り

積水ハウス〜日本で最も多く住宅を供給してきたリーディングカンパニー【5分でわかるハウスメーカー】

積水ハウスは業界のリーディングカンパニーと呼べるハウスメーカーの1つです。この記事では、商品や提案スタイルの特徴、長く快適に暮らせるようにするためのバックアップ体制、近年の特徴的な取り組みである「プラットホームハウス構想」の3点に絞り、ご紹介します。

 

積水ハウスは日本で最も多く住宅を供給してきた企業

積水ハウスの累計販売戸数は248万8226戸(2020年7月31日現在)に達しています。これは日本のみならず、世界でもトップの供給実績です。そうした実績に加え、ZEHなど最新技術を用いた住まい手と環境に優しい住まいづくりを展開しており、国内外から高い評価を得ている企業です。

また、賃貸併用など複雑なニーズへの対応力にも優れています。以上のような事項が、積水ハウスが「業界のリーディングカンパニー」と評価される理由となっています。

 

商品は鉄骨造と木造の2タイプ

鉄骨系住宅は大きく2タイプに分かれます。このうち、軽量鉄骨造(2階建てまでが中心)は「イズ」シリーズが中心で、その外壁には高いデザイン性と性能を誇る「ダインコンクリート」が用いられます。

構造面では、地震の揺れが建物に及ぼすダメージを大幅に低減できる制震システム「シーカス」などを搭載できます。鉄骨系には重量鉄骨造「ビエナ」シリーズがあり、都市型住宅向け(4階建てまでに対応)で、敷地の有効活用などの点で高く評価されています。

木造は「シャーウッド」シリーズと呼称されています。構造は木造軸組工法を独自に進化させたもので、これは集成材を独自の構造用金物で緊結、さらに基礎と柱を直接つなぐ工法によります。

また、外装材にオリジナルの高い耐久性と質感がある陶版外壁「ベルバーン」を用いることも特徴となっています。

 

上記の商品に、ZEH仕様や、子育て・共働き・シニア・多世帯などの居住提案、賃貸・店舗併用といった空間活用の提案を組み合わせることで、高い基本性能と快適な暮らしの両立が期待できます。

なお、設計スタッフとして「チーフアーキテクト」と呼ばれる人たちも配置されています。独自の厳しい審査を経たわずかなスタッフにしか与えられないもので、彼らが加わる商談ではよりハイレベルな空間設計やデザインなど、満足度が非常に高い住まいづくりを実現することができるはずです。

 

充実したアフター体制

積水ハウスは、アフターサービス部門として「カスタマーズセンター」を設けています。そこに所属するアフターサービス対応の人員は住宅業界の中で最も多く、そのことが住まいに対する顧客満足度の高さを裏付けています。

また、グループ会社にリフォーム会社「積水ハウスリフォーム」があり、ハイレベルな提案を行っています。積水ハウスは、プレハブ(工業化)ハウスメーカーで、その住宅は様々な独自技術が用いられており、他の住宅事業者ではメンテナンスやリフォームが難しいという側面があります。そのため、引き渡し後のメンテナンスやリフォームに充実した体制を構築しているわけです。

このような体制は、特に大規模な災害が発生した際にも生かされます。新築施工も含め全国的なネットワークがありますから、災害時の復旧、改修などで比較的スピーディーな対応が期待できるからです。こうしたことは、ある程度の規模がある事業者でないと対応が難しい側面があり、中でもこれまでの対応が際立っていたのが積水ハウスなのです。

 

「プラットフォームハウス構想」

積水ハウスでは、「『わが家』を世界一幸せな場所にする」をビジョンに、「プラットフォームハウス構想」に基づく取り組みを行っています。

長く安心・安全・快適な暮らしが可能な住まいをベースに、住まい手の健康などにつながる生活サービスも提供することで、人生100年時代の幸せをアシストする役割を果たすことを目指すもの。簡単にいえば、単なる住まいというハードの提供のみならず、住宅引き渡し後の生活ソフトでユーザーとの関係を末永く続けていこうというものです。

既に、その第1弾として「在宅時急性疾患早期対応ネットワーク HED-Net」の実証実験を進めています。これは、住宅で住まい手に心不全や脳梗塞などの急性疾患発症の可能性がある異常を検知した場合に、緊急通報センターに通知し、救助を行えるようにするなどの「安否確認システム」です。

住宅内での死亡事故は、交通事故よりも多いのが実情。その改善策であるほか、超高齢化社会という社会課題に対する、IoTなどの先進技術を用いた解決策という側面もあり、積水ハウスが進める先進の住まいづくりの方向性がよく表れています。

積水ハウスの詳細ページへ

この記事をシェアする
大手ハウスメーカー13社の特徴をさくっと比較して解説
大和ハウス工業〜進化を止めない「プレハブ住宅」の生みの親【5分でわかるハウスメーカー】

この記事と同じカテゴリの記事・用語解説